マーガレットの種類と花言葉

マーガレットの種類と花言葉

少女マンガの雑誌があるほど、耳馴染みのあるお花です。
マーガレットはお花らしく可愛らしい見た目から、洋服やバッグのデザインにも用いられるお花です。
しかし種類や花言葉は、意外と知らない方も多いのではないでしょうか?
マーガレットの種類と花言葉についてご紹介します!

マーガレットってどんなお花?

マーガレットってどんなお花?

まず、マーガレットの基本的な情報をご紹介します。

  • 学名|Argyranthemum frutescens
  • 科名|キク科
  • 属名|モクシュンギク
  • 和名|木春菊
  • 英名|Marguerite,Paris daisy
  • 開花時期|3〜6月

公園や庭でもよく見られるマーガレットは、春のお花として古くから親しまれています。
知名度も大変高く、ガーデニングにも向いているお花の1つです。

マーガレットはアレンジでどう使われる?

マーガレットは、花束やリースなどのアレンジで「フィラーフラワー」として使われます。
フィラーフラワーとは、枝分かれした茎の先に小さい花がたくさんついているお花のことを指します。
空間をもたせたり、立体感を出すときに使われます。

マーガレットの種類

お花は、品種改良で沢山の種類や色が生み出されます。
マーガレットも同じで種類は約100種類もあります。

マーガレットの咲き方

マーガレットは4つの咲き方に分類されます。

一重咲き

代表的なマーガレットの咲き方で、1番多い咲き方です。
野生種のマーガレットはこの咲き方をします。

八重咲き

一重咲きの次に多いのがこの八重咲きです。
一重咲きよりも花びらが細く、重なっています。

丁字咲き

キク科特有の咲き方です。
中央の小さな花びらが外側にいくにつれ大きく変化して、花びらがハッキリ見えるようになった咲き方です。

ポンポン咲き

花びらたちが丸く集まった咲き方です。
見た目がポンポンに見えることからこう呼ばれるようになりました。

人気のある品種のマーガレットはどれ?

沢山の種類があるマーガレットの中から人気のものをご紹介します。

ドリームフィル

一般的なマーガレットですが、花が下を向かないのが特徴で魅力的です。
花もたっぷりつき、切り花としても長く持つのでアレンジに向いています。

ドリームティアラ

2センチ程の小さな花です。
薄ピンクや薄紫の可愛い見た目も人気のマーガレットです。
その名の通り、中央小さくて白い花びらがありティアラのように見えます。

ドリームゴールド

濃い黄色が特徴的なマーガレットです。
花びらがしっかりしていて、ひまわりを小さくしたような見た目です。

ドリームテトラ

「マーガレットの常識を覆した」とも言われた完全八重咲きの伝統的なマーガレットです。
色も真っ白で美しいです。

風恋花

マーガレット×ハナワギクを交配した品種です。
最大の特徴が、世界初の香りのあるマーガレットで、ラベンダーの香りに似ています。
花の色も薄いピンク〜白と、徐々に変わっていくのも魅力的です。

マーガレットの花言葉

マーガレットの花言葉

マーガレット自体の花言葉は
「恋占い」「心に秘めた愛」「真実の愛」「真実の友情」「信頼」「私を忘れないで」です。

恋愛に関する花言葉が多いですね。
では、色ごとでの花言葉をみていきましょう!

マーガレットの花言葉|白

白のマーガレットには
「秘めた愛」という花言葉がついています。

告白のときや、恋人、友人、両親へのささやかなプレゼントなどに向いています。

マーガレットの花言葉|赤

赤のマーガレットには
「真実の愛」という花言葉がついています。

赤や紫は、近い色の花はあったものの
品種改良によってできた色です。
そのため、マーガレット自体の花言葉がついたようです。

マーガレットの花言葉|ピンク

ピンクのマーガレットには
「真実の愛」という花言葉がついています。

カップル同士、告白などで渡すのにいいですね!

マーガレットの花言葉|黄色

黄色のマーガレットには
「美しい容姿」という花言葉がついています。

黄色のマーガレットで作った花冠が華やかな見た目をしていて、そこからつけられました。
美意識が高い友人へのプレゼントにぴったりです。

花占いはマーガレットが発祥!

「花占い」は聞いたことがありますか?
好き、嫌い、好き、嫌い、と花びらをちぎっていくアレです。
花びらで恋占いをする「花占い」はマーガレットが発祥と言われています。
マーガレットに「愛」や「恋」に関する花言葉が多いのも、納得できますね。
マイナスイメージの花言葉も目立ってないので、
告白のときや、結婚記念日などの、
異性へのプレゼントにマーガレットは最適です。

スイートピーの種類と花言葉は?