スターチスの種類と花言葉

スターチスの種類と花言葉

切り花やドライフラワーでよく使用される、スターチスというお花をご存知でしょうか。
スターチスは、紫やピンク、白などの小さなお花をたくさん咲かせます。
そんなスターチスの種類と花言葉について、今回はご紹介します。

スターチスってどんなお花?

スターチスってどんなお花?

まずはスターチスの基本的な情報について見てみましょう。

  • 学名|Limonium sinuatum
  • 科名|イソマツ科
  • 属名|イソマツ属
  • 和名|花浜匙(はなはまさじ)
  • 英名|Statice/Limonium/Wavyleaf sea-lavender
  • 開花時期|4~7月

スターチスは世界中に自生しており、一年草、二年草、多年草の総称です。
冒頭でもご紹介したとおり、切り花やドライフラワーでよく使用されます。
草丈は60~90cm程度で、茎の先に小さいお花が房状に咲きます。
花びらに見える部分は、実は葉っぱが変形したガクであり、本当のおはなはガクの中に咲きます。
葉っぱ自体は20cm程度あり、ロゼッタ状につくのが特徴です。
スターチスは、日本では昭和初期に渡来し、普及したと言われています。
ちなみに、別名は花浜匙(はなはまさじ)のほか、宿根スターチス、ニワハナビ、ヒロハノハマサジ、リモニウム、チースがあります。
また、スターチスという名前は、「statizo」止めるという意味を持つギリシャ語が語源となっており、かつては薬草として使用されていたことに由来しています。
和名は花浜匙ですが、学名であるLimoniumから、リモニウムと呼ばれることもあります。
開花時期は4月~7月ですが、お花屋さんでは切り花として一年を通して販売されています。

スターチスは花束でどう使われる?

スターチスは、花束においてはフィラーフラワーとして使用されます。
フィラーフラワーはお花とお花の間を埋めて空間をなくし、全体を調和させるためのお花です。
フィラーフラワーは、主に一つの茎から枝分かれし、たくさんの小花つけるお花が使用されます。

スターチスの種類

スターチスの野生種は、砂漠や荒れ地、海岸といった場所に自生しています。
園芸種を含めるとおよそ150もの品種が存在しており、お花は白や紫のほか、青、ピンク、赤、黄色などと様々です。
中のお花が白ではなく、黄色や青の品種もあり、さらにお花の大きさもたくさんの種類があるため、コーディネートに使いやすいとされています。
また、色が長持ちすることや、後に紹介する花言葉も相まって、花束などでプレゼントをしやすいお花と言われています。
以下に代表的な品種についてご紹介しましょう。

ハイブリッド系

スターチスにおけるハイブリッド系とは、カスピアとラテフォリアという品種を元にして交配し、生み出された品種を指します。
「四季咲性、鮮やかな色と大きい花弁、花もちの良さ、ボリューム」といった、元となった品種の性質を受け継いでいるのが特徴です。

スターチス・シヌアータ(リモニウム・シヌアータ)

日本において最も多く栽培されていると言われている品種が、スターチス・シヌアータです。
観賞用のほか、切り花としても栽培されているため、園芸においては一年草として扱われてます。
耐寒性があり、青・ピンク・赤・黄色・白・紫といった色のお花を咲かせるのが特徴です。

リモニウム・シヌアツム

原産を地中海沿岸から小アジアとし、単にスターチスというと、この品種を指します。
本来は多年草ですが、寒さや暑さに弱いという性質を持っているため、園芸では一年草として扱われています。

リモニウム・ボンデュエリ

アルジェリアで分布している多年草であり、花びらとガクの両方が黄色です。
シヌアツムと比較すると、穂が小さく、繊細な印象を受けます。

リモニウム・ベリディフォリウム

ヨーロッパ・コーカサス・シベリアといったところに分布する多年草です。
別名は「宿根スターチス」「カスピアスターチス」「スターチス・カスピア」であり、切り花で栽培されることが多いです。

リモニウム・ラティフォリウム

ベリディフォリウム種と同様に「宿根スターチス」として流通しています。
ルーマニアやブルガリアに分布し、青いお花を咲かせます。
「ニワハナビ」「ヒロハノハマカンザシ」という和名も持っています。

スターチスの花言葉

スターチスの花言葉

スターチス全体の花言葉は、「変わらぬ心」「途絶えぬ記憶」「変わらない誓い」です。
愛を伝えるときにはもってこいのお花ですね。
スターチスをドライフラワーにしても、花が色褪せにくいという理由から、このような花言葉がつけられたと言われています。
色別でも花言葉があるため、ご紹介します。

スターチスの花言葉|ピンク

ピンクのスターチスには
「永久不変」
という花言葉がついています。

スターチスの花言葉|紫色

紫のスターチスには
「しとやか」「上品」
という花言葉がついています。

スターチスの花言葉|黄色

黄色のスターチスには
「愛の喜び」「誠実」
という花言葉がついています。

スターチスの花言葉|青紫

青紫のスターチスには
「知識」
という花言葉がついています。

スターチスはドライフラワーにオススメのお花!

多年草ですが、寒暖に弱いため、一年草として扱われるスターチスは、ドライフラワーにすることで長く楽しむことができるお花です。
誠実さを表す花言葉は、パートナーに贈るには最適ですよね。
スターチスを花束にして、プレゼントしてみてはいかがでしょうか?

ヒペリカムの種類と花言葉って?