ソープフラワーの日持ちって?いつまで持つの?

ソープフラワーの日持ちって?いつまで持つの?

ソープフラワーは、ハーバリウムやプリザーブドフラワーと並んで注目されている、人気のフラワーギフトの一つです。

そんなソープフラワーですが、一体どれくらい日持ちするのでしょうか?

結論からお話しするとソープフラワーの一般的な寿命は、3か月~半年と言われています。

ではソープフラワーについて詳しく見てみましょう。

ソープフラワーとは?

ソープフラワー

フラワーソープや、フレグランスソープ、シャボンソープなどとも呼ばれるソープフラワー。

ソープフラワーとは、その名の通り石鹸で作られたお花です。

生花と見間違えるほど、精巧に作られており、ほのかに石鹸のアロマが香る、新しいタイプの造花です。

ソープフラワーのここが魅力!
  • 生花のような手入れが不要
  • ほのかに石鹸の香りがする
  • 花粉がないのでアレルギーの心配が要らない
  • プリザーブドフラワーよりも安価に購入できる

加工花には花粉が付いていないのでアレルギーが心配な方や、お花のお手入れが面倒だという方にも贈りやすいでしょう。

▼ソープフラワーについてもっと詳しく知りたい方は「ソープフラワーとは?」をご覧ください

ソープフラワーとは

ソープフラワーとは?

ソープフラワーはどれくらい日持ちするの?

ギフトとして贈る際、気になるのはどれくらい日持ちするのかという点ですよね。

ソープフラワーの一般的な寿命は、3か月~半年と言われています。

商品や保存環境によっても日持ちする期間は変わってくるため、あくまで目安となります。

とはいえ、生花のように定期的な手入れをする必要がないので、初心者でも簡単に扱うことが可能です。

また、石鹸として利用できるものであれば、お風呂に並べて使用することもできるでしょう。

ソープフラワーよりも長く保存できるのが「プリザーブドフラワー」です。

加工花の中では高価なものですが、その分お花を長く楽しめます。

プリザーブドフラワーの保存期間を詳しく見たい方はコチラをご覧ください。

プリザーブドフラワーの保存期間とは?

プリザーブドフラワーの保存期間とは?


では、次にソープフラワーに最適な保存環境についてお話しましょう。

適切な保管を方法を実践することでソープフラワーを長持ちさせられます。

ソープフラワーを長持ちさせるには?

ソープフラワーが長持ちする環境は?

せっかくのソープフラワーであれば、できるだけ長持ちさせたいと思いますよね。

ソープフラワーの最適な保存方法は、高温多湿と直射日光を避けることです。


石鹸でできているため、直射日光に当てると、色が変色したり、花びらが堅くなってしまいます。

もちろん水気のある場所にも弱いため、洗面所やキッチンといった水場の近くも避けるのが良いでしょう。

湿気に晒されてしまうと、花びら同士がくっついてしまう可能性があります。

また、繊細なお花であるため、衝撃や接触にも弱いです。

体や物が触れやすい場所に置くというのも、避けてください。

ソープフラワーが繊細なものであるということを忘れず、上記のように保存方法に気を付ければ、見た目も香りも長く楽しむことができるため、ぜひ実行してみてください。

ソープフラワーは、ものによっては最初から箱に入って販売されているものもあり、その場合は、そのまま箱に入った状態で楽しむ方が、比較的長持ちします。

ソープフラワーはどう飾るのが良い?

ソープフラワーの飾り方

では、どうやって飾るのが良いの?という方のために、いくつか例を挙げていきたいと思います。

おすすめは以下の通りです。

  • インテリアと並べる
  • 高い場所や狭い場所に置く


<インテリアと揃えて飾る方法>

贈り物ではなく、ご自身で購入する場合には、こだわりやすいと思いますが、ソープフラワーをお部屋の色味に揃えてみると良いでしょう。

また、プリザーブドフラワーやドライフラワーを瓶に入れ、専用のオイルで浸したハーバリウムと一緒に飾るというのも良いですね。

ハーバリウムもインテリアとして人気があるため、色味を揃えて飾ってみてはいかがでしょうか。

<高い場所や狭い場所に置く>

生花であれば、お水の入った花瓶を高い場所や狭い場所に飾るということが難しいですよね。
しかし、ソープフラワーであればそういった心配はありません。

花瓶の水を替える必要もありませんし、ソープフラワー自体が軽いため、生花を飾ることができないような場所にも飾ることができます。

これらは一例のため、ぜひともご自身でいろいろな楽しみ方を探してみてください。

ソープフラワーは長持ちする!

ソープフラワーは長持ちする!

今回は、ソープフラワーはどれくらい日持ちするのか、についてお話しました。

保存環境を良くしておけば、見た目も香りも長持ちしやすいということですね。

高温多湿、直射日光を避けると聞くと、何か難しいように感じるかもしれませんが、ご自分がいつも過ごすお部屋などに飾れば問題はないでしょう。

本記事のまとめ
  • ソープフラワーは3か月~半年持つ
  • 長持ちさせるには直射日光を避ける
  • ソープフラワー花瓶が必要ないので高い場所にも飾られる

現在、ソープフラワーは通販で多数販売されています。

生花よりお手頃な価格で購入も可能であり、プレゼントとして人気が高まっている理由の一つでしょう。

ぜひとも特別な日にはソープフラワーを贈ってみてはいかがでしょうか?

▼下記の記事では、誕生日や母の日などのイベント別に「おすすめのソープフラワー18選」をまとめています。ソープフラワーのプレゼントに迷った方は参考にしてみてください。

ソープフラワー おすすめ

【プロ厳選】母の日・記念日に最適!シーン別おすすめソープフラワー18選