ソープフラワーのリースは人気?

ソープフラワーのリースは人気?

皆さんはソープフラワーという言葉を聞いたことはありますか。

ソープフラワーは一般的な生花や、最近人気が出てきているプリザーブドフラワーとは別の存在になります。
ソープフラワーは石鹸の素材をお花の形に加工した造花です。

そのため、目で見て楽しむことができるだけでなく、石鹸、ソープとしての香りも楽しむことができます。
また石鹸の素材を使用するのでカラーバリエーションが一般的な生花よりも豊富になっています。

ソープフラワーはギフトとして最近人気!

贈り物、ギフトとしてもソープフラワーは最近注目を浴びるようになってきています。

そんなソープフラワーですが、生花などと同じようにリースもあります。
リース状になっていると、飾るときにもうすでにアレンジしているので便利で人気です。
今回は、ソープフラワーのリースについてご紹介します。

ソープフラワーのギフトは人気?

ソープフラワーについて

ソープフラワーとは先ほど説明をした通り、最近注目を浴びている石鹸の素材で作られた造花です。
一般的なお花やプリザーブドフラワー、ドライフラワーと異なる一番ポイントとしては、
形はお花の形ですが、本物のお花を使用していない、全て石鹸の素材で作成されているということです。
とても繊細に作られているため、石鹸とはいえ
一瞬見ただけでは本物のお花とソープフラワーを見分けることは難しいくらいリアルです。

ソープフラワーにもリースがある!

ソープフラワーにもリースがある!

クリスマスで玄関やお部屋にリースを飾ったことがある方もいると思います。
飾ったことがなくてもお店やテレビなど、リースは見たことがあるのではないでしょうか?

そもそもリースとは?

まず、リースについてですが
リースとは、花や葉などで作られた輪っか状の装飾品のことです。
主に、壁やドアなどに飾られたりテーブルに置いたりなどインテリアとして使われています。
花かんむりや、髪飾りのように身につける場合もある飾りのことです。

リースをソープフラワーにするのがおすすめ!

このリースですが、装飾品としては造花を使って作るのが一般的です。
理由としては、クリスマスなどの季節ものだと時期が終わると片付けるので、本物のお花を使うと枯れてしまったり、花びらが千切れてしまったりするからです。
そこでリースに使う造花をソープフラワーにするのがおすすめです。

ソープフラワーのリースがおすすめな理由

ソープフラワーのリースがおすすめな理由

なぜ、ソープフラワーのリースがおすすめなのか、おすすめポイントをご紹介します。

おすすめポイント①|香りがいい

ソープフラワーは石鹸でできています。
お花の香りはしませんが、アロマの香りや石鹸のいい香りがするので
飾っておけばディフューザー代わりにもなります。

おすすめポイント②|日もちする

ソープフラワーは、お手入れがいりません。
そのためドライフラワーや生花を使ったリースにするよりも、手軽です。
花びらがパリパリになって掃除しないといけないこともありませんし、花粉が落ちたりしぼんだりすることもありません。

おすすめポイント③|発色がいい

ソープフラワーも造花です。
そのため当然着色をしています。
自然の淡い発色も可愛くて綺麗ですが、人工的に着色をしているのでその分はっきりとした鮮やかさがあります。
色彩を楽しみたい、お部屋のアクセントにしたい方はソープフラワーのリースがおすすめです。

おすすめポイント④|花の種類と色が関係ない

通常お花はこのお花はこの色、とある程度決まっています。
しかし、ソープフラワーなら造花なので色の決まりはありません。
本物のお花では珍しい色、作られない色のお花も選ぶことができます。
例えば、青色のお花ってあまりありませんよね?
ソープフラワーなら、青系でもリースを作ることができます。
お花といえば赤やピンクなどの可愛らしいイメージですが、クール系のお花もソープフラワーなら可能ということです。

おすすめポイント⑤|買いやすい値段

生花でリースを作った場合、好きなお花や使いたいお花の種類があると思います。
そのお花の種類によって値段も変わってきます。
お花の時期もありますし、時期が違うとお花の値段も高くなります。
ソープフラワーの場合は、どのお花を使ってリースを作っても値段に差はそこまでありません。
ソープフラワー1つ1つの大きさ、リース全体の大きさ、飾りで値段が変動していきます。
そのため値段の予想がつけやすいです。
ある程度金額が把握出来ていると、買いやすいですね。

ソープフラワーのリースはプレゼントにもおすすめ!

ギフトやプレゼントでお花を贈るシチュエーションはたくさんあります。
そのプレゼントをソープフラワーにするのもおすすめです。
そして、リースのプレゼントはクリスマスシーズンのイメージがありますが、
ソープフラワーだと、色もたくさんあり、日持ちもするのでどのシーズンでも喜ばれます。
リースにすると飾る場所に困らないのもポイントです。

まだ新しいソープフラワーは、珍しいと喜ばれるはずでおすすめです!