ドラセナの種類と花言葉

ドラセナの種類と花言葉

ドラセナという植物をご存知ですか?
名前は聞き慣れませんが、オフィスや学校などによく飾られてあるので
目にしたことはあるのではないでしょうか!
今回はこのドラセナの種類や花言葉について詳しくご紹介します。

ドラセナって??

ドラセナ

まずはドラセナの基本的なことをご紹介します。

  • 学名|Dracaena
  • 科名|リュウゼツラン科
  • 属名|ドラセナ属
  • 和名|ドラセナ、ドラゴンツリー
  • 英名|dracaena、dragon tree
  • 開花時期|一年を通して

以上がドラセナの基本データです。
ドラセナは元々アフリカで自生している植物で、生命力強い植物です。
幹に傷をつけると、赤い樹液が出てくるので竜血木と呼ばれることもあります。
プレゼントとしてよく贈られています。
開店祝いや引越しなど、コチョウランを贈るときと同じ場合が多いです。

コチョウランの種類と花言葉

ドラセナの名前の由来

ドラセナは、ギリシャ語の「ドラカイナ(雌の竜)」が語源になったとされています。

ドラセナは花束でどう使われる?

ドラセナは花束などにアレンジするとき、葉ものとして使われます。
アレンジのアクセントになったり、脇役ですがアレンジ全体のバランスを取るのに大事な存在になります。

ドラセナの種類

ドラセナは、たくさんの種類がありますが人気の種類をご紹介します。

マッサンゲアナ

マンションやオフィスなどの一角やロータリーなどによく飾られています。
塾や学校などにも飾られることの多い観葉植物です。
別名「幸せの木」と呼ばれています。
お花屋さんなどでこの名前で売られているのを見たことがある方も多いのではないでしょうか?
室内でも育てやすく、世話も簡単で楽なので人気です。

コンシンネ

緑のトゲトゲした細長い葉や、色の違う緑など
特徴的な見た目のドラセナの種類です。
観賞用植物として人気のドラセナです。

ワーネッキーレモンライム

濃いグリーンと薄いグリーンの葉で、レモンライムという名の通り、爽やかなカラーで人気のドラセナの種類です。
ドラセナの沢山ある種類の中でも、非常に人気の高い種類で、あまり見かけることがないかもしれません。

サンデリアーナ

サンデリアーナの茎部分を取り除くと、竹の様に見えます。
竹に見立てたこの部分は「ミリオンバンブー(幸福の竹)」として市場に出回っています。
アジアの国で、サンデリアーナは金運アップのグッズとして人気が高いです。
中華レストランの飾り付けでおおくつかわれているので、見たことある方も多いのではないでしょうか?
サンデリアーナは小さいものだと100円ショップでも手に入れることができます。
学校や塾の棚などに飾れることも多いです。

ドラセナの花言葉

ドラセナの花言葉

ドラセナ自体の花言葉は「幸福」です。
種類によって花言葉がついているので、ご紹介します。

ドラセナ|マッサンゲアナの花言葉

マッサンゲアナの花言葉は、
「幸福」「隠しきれない幸せ」
という花言葉があります。

マッサンゲアナは
フラグランス、幸福の木という別名もあります。

ドラセナ|コンシンネの花言葉

コンシンネの花言葉は、
「誠実さ」です。

ドラセナ|サンデリアーナの花言葉

サンデリアーナの花言葉は、
「開運」「長寿」
という花言葉がついています。

ドラセナの花言葉の由来

ドラセナの種類のマッサンゲアナは、幸福の木とも呼ばれています。
ハワイでは幸福の象徴とされており、儀礼用の装飾品に昔から用いられてきたことに由来します。
花言葉の一つの幸福もここから来ています。

ドラセナは縁起がいいのでおすすめ

ドラセナの花言葉はいい意味や縁起のいいものばかりです。
贈り物にも適していますし、切り花のアレンジメントのアクセントにもピッタリです。
様々な種類があるので色々調べてみるのも楽しいですね。