プリザーブドフラワーのリースは人気?

プリザーブドフラワーのリースは人気?

プリザーブドフラワーのリースのお話をする前にまずはプリザーブドフラワーについて少しお話させて頂きます。

プリザーブドフラワーについて

生花を特殊な溶液に浸け、一度色を抜き、再度色付けをする作業をしたもので、生花や草木を乾燥させたドライフラワーとは違い、見た目はもちろん手触りも生花と同じように柔らかく、みずみずしさが特徴です。

慎重に時間を掛けて製造することにより、鮮やかで色あせしにくいお花になるのも特徴です。

特殊な技術で一輪一輪作られるプリザーブドフラワーは生花に比べると少し高価です。
ですが、生花と大きく違うところは、水やりの必要が無いところです。
そのためお手入れをする必要が殆ど無く、枯れることもありません。
また、生花にはないさまざまな色合いがあり、その発色はお花が持つ吸い上げる力で染めていますので、とてもナチュラルな風合いです。
その色合いを活かして個性的なアレンジを楽しめるのも大きな特徴です。
また、花粉が無くでアレルギーをお持ちの方やお見舞い等でも大変喜ばれます。

プリザーブドフラワーは保存状態にもよりますが、通常は数年その自然のみずみずしい美しさを楽しむことができ、その魅力的な特徴から、

  • 母の日
  • お誕生日
  • 敬老の日
  • ご結婚
  • ご出産祝い

などで贈り物として大変人気があります。

プリザーブドフラワーのリースについて

プリザーブドフラワーのリースについて

プリザーブドフラワーのリースは、お花や実をたくさんつけた可愛らしい壁飾りです。

今でこそ日本でもインテリアとして使われることが多くなりましたが、実はそのお花や実ものひとつひとつにも願いや意味が込められており、昔は様々なシーンで大切な贈り物として使われていました。

リースの由来

プリザーブドフラワーのリースもともとリースの始まりは一番古いもので、古代ローマ時代が発祥とされています。
古代ローマ時代は、紀元前753年、2700年以上も前から人々に愛されてきたリース。
古代ローマ時代のリースは、お花や枝で作った丸い輪っか状のもので、結婚式などの特別な行事に女性の為に使われたり、誰かを称える際の賞として使われていたようです。
オリンピックで有名な月桂樹の王冠なども同じ意味合いです。

リースに込められた意味

初めと終わりがない(輪)リースの形は
「永遠」を意味しており、キリスト教から広がり始めたクリスマスリースには、「魔除け」や「豊作祈願」「新年に幸福を呼び込む」といった意味があります。

日本のしめ縄のような役割を持っていて、ご自宅の玄関に飾られることが多いリースですが、近年ではインテリアとして、お家の中に飾られる方も多くいらっしゃいます。

クリスマスだけでなく、オールシーズン使えるようなデザインのリースは、新築祝いやお店のオープン祝い、ご結婚祝いなど、新たなスタートを切る方への贈り物としても大変人気があります。
お部屋の中やお店の中、人々が集まる場所におしゃれなリースがあると場も華やかになることでしょう。
大切な人たちの幸せをいつでも見守ってくれているようでとっても素敵ですよね。

リースもプリザーブドフラワーがおすすめ

リースもプリザーブドフラワーがおすすめ

リースの種類には
生花・ドライフラワー・プリザーブドフラワー
など様々な種類があります。

インテリアとして飾る場合には
プリザーブドフラワーのリース」が1番のおすすめ。

プリザーブドフラワーのリースは、生花にオーガニック染料で加工をしているため、生花のように水遣りやお手入れをしなくても枯れず 、美しい状態を長くお楽しみいただけます。

また、お花も生花のようにみずみずしく柔らかいため、ドライフラワーのように触れただけでお花が割れてしまったり 、葉っぱがパラパラと落ちていく 、といった心配も少ない のが特徴です。

もちろん、プリザーブドフラワーも生きたお花なので環境によってお花の状態は変わってしまいますが、一緒に暮らすような感覚 で、お花の様子を気にかけてあげれば応えるように元気に美しい姿を見せてくれるはずです。

お世話が不要で飾りやすいプリザーブドフラワーのリース。
お花を初めて楽しむ方、慣れていない方にも安心してお楽しみいただけます。

花のギフトのなかでも、プリザーブドフラワーのリースはインテリアのアクセントとして楽しめるアイテムです。
花束や鉢植えとはまた違った飾り方ができるので、花が好きな女性への様々なギフトに選ばれています。

プリザーブドフラワーのリースは、従来のように玄関先に飾っても、帰宅が毎回楽しくなりますし、リビングや寝室に飾ってもOK。
誰かをご自宅に招いた時に「私の家でも真似をしたい!」と思っていただけると飾った本人も嬉しいでしょうし、そのプリザーブドフラワーのリースがプレゼントであれば送った側もとても鼻が高いものです。

手間いらずで、長期間美しさを保つプリザーブドフラワーのリースご興味があれば是非1度お試し頂き、身近にお花のある生活を楽しんでみてはいかがでしょうか?

贈り物にも最適ですので、普段はお花にあまり興味のない方もプリザーブドフラワーのリースなら喜んでくださる事だと思います。